最近の日課♪

新型コロナウイルスの影響もありお出かけもなかなかできない日々が続いていていますが、私の最近の日課は、子供が歩けるようになって本人も歩くことが楽しいみたいなので保育園の帰り道を途中から歩いて帰ります♪

一人で歩いている時は、少しでも早く家に帰ろうと急ぎ足で歩いてましたが、

子供と歩くとそういうわけにもいかず、ゆっくりゆっくりと散策しながら帰るのですが、その分いろんな発見がありゆっくり歩いて帰るのも悪くないなと思う毎日です ^^) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節の花で色を覚えて、石ころを集めてるときにダンゴムシと出会い不思議そうに見ている様子を見てると、子供の純粋さにハッとさせられることがあります。

そして、歩いていると近所の方々がよく声を掛けてくださるのですが、そこから親しくなりよく話すようになったりと、佐世保に知り合いがいなかった私にはとても嬉しく有難いなと感じています☆

子供の成長は早く、子供もそのうち一人でどこでも行けるようになってしまうので今しかないこの散歩時間を大切にしていきたいと思います♪

 

5月12日は「看護の日」です

 毎年5月12日は「看護の日」です。5月12日を含む週の日曜日~土曜日までが「看護週間」と制定されており、2020年は5月10日~16日までとなります。

5月12日というのはナイチンゲールの誕生日であり今年は生誕200年、また「看護の日」・「看護週間」制定30周年という記念の年でもあります。

 

「看護の日」・「看護週間」が制定された趣旨としては「看護の心をみんなの心に」というもので21世紀の高齢化社会を支えていくためには「看護の心、助け合いの心」を老若男女問わず国民一人ひとりが分かち合うことが必要であると考え、そうした心を育むきっかけとなることを願ってつくられたそうです。

 

今、新型コロナウイルスの影響で落ち着かない世の中ですが、こんな時だからこそ、みんなが「看護の心、助け合いの心」を持つことは大切だなぁと感じています。

 

少しずつ自粛要請も緩和されつつありますが、収束までもうひと息!

みんなで助け合いの気持ちを持って頑張りましょう!

 

 

 

 

春爛漫の時期なのに・・・

 今年は暖冬で霜がおりたり雪が降ったりすることが少なかったように思います。
この時期の風物詩である「桜」を見て春を満喫したいと思っても、新型コロナウイルスの影響で不要不急の外出を自粛されているため、お花見にも行けませんでした。

けれども、いつも通勤の道すがら,公園などで名所の桜に引けをとらない素晴らしい桜を見つけることができました(≧▽≦)

 

 毎年この季節が来るとやっぱり桜っていいなぁ~って心が癒されます♡

 

 

 今は暗い話題で持ちきりですが、自粛ばかりだと気が滅入るので
日常生活の中で自分なりに楽しみを見つけてみてはいかがですか(^_-)-☆

リフレッシュ!(^^)!

先日とってもお天気がよかったので、近くの公園に行きました☆

バドミントンをして遊んでいたのですが

運動不足で、すぐヘロヘロになってしまい

ほとんど日向ぼっこになりました(笑)

短時間でしたが、風も気持ちよく

リフレッシュすることができました(^^♪

 

 

いま新型コロナウィルスの影響で大人も子供も日常が変化し、

不安やストレスがあると思います。

 

私も終わりの見えないこの状況に不安を感じてしまいますが、まずは自分自身の健康管理の為に手洗いうがいなど予防をしっかり行いたいと思います。

 

みなさんもいろいろ大変だとは思いますが、適度にストレス発散しながら

健康にすごしてくださいね(*^-^*)

 

 

久しぶりの水族館★

海きららへ行ってきました☆

海きららのことを未だにパールシーと言ってしまいます(笑)

最後に行ったのはいつだったかな…?

水族館へ入館したのは久しぶりでした。

 今回イルカのショーはタイミングが合わなかったのですが、練習の貴重な瞬間を見ることができました!

表情が愛くるしい♡^_^♡

技が成功するとトレーナーさんもたくさん褒めてあげていました♪

…なんだかイルカも嬉しそうな表情に見えませんか?!トレーナーさんの合図をしっかり感じて高いジャンプや技を練習していました。

イルカに感動しすぎてメインになってしまいましたが…

もちろん魚たちも優雅に泳いでいましたし、クラゲも幻想的でした(*^-^*)

癒された時間になりました♪

 

 

1 2 3 4 5 6 22